2018年10月26日
【会員様および一般企業向け情報】

「長崎県物産ブランド推進課」より、「第50回長崎県特産品新作展の出品商品の募集」に関して参加企業の募集案内が入りました。

長崎県では、創意と工夫にあふれた新しい特産品を一堂に集め、県民及び観光客に紹介するとともに、優れた商品を顕彰することにより、県内事業者の新商品の開発意欲を促進し、ふるさと産業の振興を図ることを目的として、毎年度「長崎県特産品新作展」を実施しています。
なお、本県にある世界遺産(長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産、明治日本の産業革命遺産)に関する商品を県内外へPRするための特別賞を設けております。

また、今年度は第50回記念展となるため、過去の受賞商品による「ながさき手みやげ大賞」を新設しております。

≪応募(入賞)のメリット≫
・(一社)長崎県物産振興協会が主催する全国各地の物産展において、全国に売り出す機会を設けています。
・県のホームページ、Facebook、Twitterなどで商品の紹介をします。
・一般公開会場、県庁エントランス、長崎県のアンテナショップ「日本橋長崎館」での展示・販売や、県が実施するプレゼント商品に優先的に選定されるなど、県民に商品をPRすることができます。



■応募商品の範囲と条件について
(1)長崎県産の原材料を使用した商品、または長崎県内で製造された商品であること。

①農産加工品・酒・飲料部門:
   農林畜産物を原材料とした加工食品、酒類・飲料(即席飲料含む)を対象
②水産加工品部門:
   水産物を原材料とした加工食品を対象
③菓子・スイーツ部門:
   菓子類全般(冷菓・氷菓含む)を対象
④工芸・日用品・その他部門:
   反復生産可能な工芸品・民芸品・日用品などを対象
⑤ながさき手みやげ大賞(新設):
   平成元年以降の長崎県特産品新作展における受賞商品を対象

≪①~④について≫
・平成29年12月1日以降に市販化され、現在(応募締切時)も販売されている新商品または改良商品であること。(惣菜等直売品(商品パッケージがないもの)は除きます。また発売前の試作品は応募出来ません。)
≪⑤について≫
・平成元年(第21回)以降の長崎県特産品新作展において受賞した商品のうち、現在(応募締切時)も販売されており、長崎を代表する手みやげ品としてふさわしい商品

(2)法令(食品表示法、景品表示法)に違反していない商品であること。
(3)販売催事において販売できる十分な生産量と保存期限が確保できる商品であること。
(4)応募者は、商品の販売権利を持つ者で、長崎県内に活動の拠点を置く者であること。

■締切:平成30年11月30日(金) 17時まで(必着)
■申し込み方法:下記より申込書をダウンロードの上、記入された上で必ず応募商品の写真データを添付の上、メールにて提出してください。(電子メールが困難な場合は、郵送でもかまいません。応募書類は原則として返却いたしません。)
※写真はできるだけデータ形式(郵送の場合はCD-Rなど)でお送りください。

その他の詳細については、申込書に同封の概要説明を参照してください。

申込書はこちらからダウンロードしてください。


■お問い合わせ・申し込み先
長崎県物産ブランド推進課 担当:山本・森
〒850-8570
長崎県長崎市尾上町3-1-5階
Mail:hajime-yamamoto@pref.nagasaki.lg.jp