長崎県物産館は、「長崎県の特産品・名産品を広く普及、宣伝、展示・即売を行う」為に、JR長崎駅前、長崎空港への高速バスが発着する「県営バスターミナルビル」の2階で営業しております。

当物産館で展示・即売している商品は、すべて「長崎県産品」という『長崎県産品の専門店』として、長崎を訪れた多くの観光客の方々はもちろん、「長崎らし いお土産、贈り物が揃う」という事で、地元県民の方々にも愛用されております。

長崎県物産館で展示・即売している商品は、長崎県下すべてを網羅する会員組織による取引ネットワークを活用し、『長崎県産品 約5000品目・2万点』という、膨大量の即売アイテムを有しています。
長崎を代表するお土産として有名な「長崎カステラ」はもちろん、「ちゃんぽん・皿うどん」や各種「銘菓」などの常温商品から、「角煮まんじゅう」や「魚の一夜干し」、「蒲鉾」などの冷凍・冷蔵商品も即売しております。
また、工芸品ブースでは長崎の伝統工芸品「べっ甲細工」や「サンゴ」、「パール」、「陶磁器」、「ガラス工芸品」、「古賀人形」なども展示・即売しております。


【長崎県物産館 インフォメーション】
住所: 〒850-0057
長崎県長崎市大黒町3-1 県営バスターミナル2階
【最寄の交通機関からの経路】
■JR長崎駅より徒歩1分
■県営バス駅前ターミナルより徒歩30秒
■浜の町より電車で10分
■グラバー園より電車で15分
■長崎空港より高速バスで1時間
※階下のターミナルから高速バスが出ております。
TEL: 095-821-6580
FAX: 095-825-8870
IP: 050-3386-0794
営業時間: 午前9:00~午後6:00
(7・8月は午後7:00まで)
店休日 年末年始(12/29~1/3)以外、無休
取扱品目 長崎県下の特産品全般。
(水産加工品・農産加工品・惣菜・菓子・陶磁器・工芸品など)
※平成長崎俵物取り扱い店です。

【①物産協会への入会】
まずは、「(一社)長崎県物産振興協会」へ入会して頂く事が大前提となります。長崎県物産館での展示・即売を行いたい企業様は、この「長崎県物産振興協会への入会」を行ってください。


【②見積り・サンプルの提出】
入会された後、まずは物産館で展示・即売したい商品の「見積り書」と「商品サンプル」をご準備の上、お電話にてアポイントを取られてからご来協いただき、ご説明をお願いいたします。
※お見積書に必要な項目は、「即売価格(税込・税抜)」、「卸価格(税込・税抜)」、「注文ロット数」、「賞味期間」を基準にして作製してください。
なお、離島などの方は郵送とお電話でのご説明でもかまいません。


【③協会内での協議】
頂きました見積書と商品サンプルを元に、協会内部で協議を行います。
セールスコピーや一括表示シールなどの記載事項をはじめ、商品全体について確認し、問題がある場合等はご連絡の上で相談させていただきます。


【④展示・即売スペースの決定】
協会内の協議の後、展示・即売スペースを確定していきます。
なお、物産館では常温商品の他、冷凍商品や冷蔵商品も取扱いを行っております。



【⑤商品の納品】・【⑥展示・即売スタート】
展示・即売スペースが決定された後、担当部署より取引を始めるにあたり必要となる情報等をご連絡いたします。
また、物産館との取引には専用の「納品兼請求書」(有料:525円/冊)を用意しておりますので、その書式をご使用ください。

商品の納品と同時に、POPなどの販促ツールをお持ちの場合は、お持ち込みいただく事をお勧めします。
これらの準備が整いましたら、物産館での展示・即売が開始されます。


【即売効率における見直し】
長崎県物産館では、即売効率が悪い商品につきまして、状況を鑑みて他のアイテムへの入れ替えを相談させて頂くことがあります。何卒、ご了承くださいませ。


【新商品のご提案】
「新商品」などが完成されましたら、ぜひご一報くださいませ。
※完成前などのタイミングでもかまいません。
長崎県物産館には、メディア等(特に新商品のニュース等)で紹介された商品をお求めになる方が非常に多いです。
当物産館は、新しく開発された商品の反応を知る上でも、有効な展示・即売場となっております。


【委託商品の棚卸し】
長崎県物産館では、基本的に食品カテゴリの商品は「買い取り」、工芸品カテゴリの商品は「委託」となります。

委託の商品は、半期に一度(毎年9月末および3月末)「棚卸し」をお願いしております。 この時期になりましたら、メーカー様が来協いただき、棚卸し作業をお願いいたします。








当物産館には、「物産展事業」を展開している事から、観光客の方や長崎の手土産を買い求める地元の方の他、百貨店のバイヤー様や他県の物産関連の方、マスコミメディア様など多様な方々が来館されます。

このような方々は、協会事務所奥にある会議室で打合せをされるのですが、特定の商品に関する話題が上がったとき、その商品がすぐに手が届く「物産館展示・即売場」の中にある事は、非常に有効なメリットとなります。
また、売り場を見られてまわる事も多くあり、そんな方々の目に止まる事もまた、企業様のメリットとなります。


このように、「長崎県物産館の展示・即売場に商品がある」という事は、単純に「売上」という以外に多彩な目に見えないメリットが多くあるのです。
また、別途ご紹介している「各種斡旋事業」に関する部分でも、現物が物産館内にあるという事は大きなメリットとなります。



長崎県物産館には、一般的な店舗と違って上記のような「利益」以外のメリットが存在するのです。

【長崎県物産館事業に関する問合せ先】

TEL:095-821-6580(IP:050-3386-0794)
Mail:webmaster@e-nagasaki.com
担当部署(担当者):即売部 有江

※「物産館での展示・即売」について…でお問合わせください。