『長崎県優良特産品』とは、(一社)長崎県物産振興協会が認定する長崎県産品の中でも、特に優良な品質を保持する商品に与える推奨の事です。

この推奨を与えられた商品は、(一社)長崎県物産振興協会が発行する「推奨シール」を商品パッケージに貼付する事が許可され、特に優良な品質を一般消費者に広く伝える事が可能となります。


この「長崎県優良特産品」を選定する審査会は、一年に一度(11月)開催され、毎年多くの審査希望の商品が集まります。

これらの商品は、各業界の有識者などによって編成された審査会で厳しい審議にかけられ、その味はもちろん、パッケージや表示方法などについても厳しく審査された上で、晴れて「推奨シール」を商品に貼付する事が許されるのです。








「長崎県優良特産品」の審査を受けるには、まず「申請書」の提出から始まります。
毎年1回、11月に開催されている審査会への申込締切を過ぎると、来年の開催まで1年間待たなければならない事になりますので、しっかりと準備された上で応募を行ってください。

『申請書の提出』
「長崎県優良特産品推奨審査会」の審査を希望する方は、「申請書」に必要事項を記入の上、FAXもしくは郵送にて(一社)長崎県物産振興協会までお送りください。
※入会されている企業様には、日程等が入った案内をお送りしております。(9月)

なお、申請書は下記よりダウンロードできます。
【注意】:申請書には提出期限があります。ダウンロードが解禁されてから、本ページに申請提出期限が発表されます。期限には十分ご注意ください。

『審査料の支払い』
審査料として、1商品ごとに1,000円(税込)を徴収しております。




※ZIP形式で圧縮しています。解凍してお使いください。



『審査用商品および試食の納品』
審査会では、実際に販売されている商品を使用して審査を行います。この際に使用する商品と、その試食分を納品してください。(納品日程については、担当者より連絡があります。)

開発途中の商品や、パッケージに不備(一括表示シールが貼られていない、箱等が未完成)がある商品は、審査対象と見なされませんので、ご注意ください。また、試食分は、審査員全員分(約15人分程度)をお送りください。

審査用の商品及び試食分は、郵送での納品も可能です。
郵送される場合は、「長崎県優良特産品推奨審査会」の審査用商品であることを明記してお送りください。

『審査会での審査』
審査会は、(一社)長崎県物産振興協会 会長が委嘱した各業界の専門家によって編成されています。
また、審査会の会場は審査員及び当協会スタッフ以外は入場禁止となっております。審査員の前でプレゼンや、試食分の調理などを行う事は出来ませんので、ご了承くださいませ。

『推奨品の更新について』
この審査会によって選ばれた「長崎県推奨品」の有効期限は「審査日より2年間」です。
更新年になった商品を製造されている企業様には、審査会開催の案内をお送りしておりますので、更新の為の審査を申請して頂きますようお願いいたします。
※更新を行わない場合は、「長崎県推奨品」として販売する事ができません。



審査に合格した商品は、「長崎県推奨シール」を貼付して販売することが許可されます。
このシールは、「大サイズ」および「小サイズ」の2種類が用意され、(一社)長崎県物産振興協会で審査に合格された企業様に対してのみ、有料販売(5000枚/ロット)しております。

審査に合格された企業様は、忘れずに物産協会へ発注してください。また、その際には御社該当商品のサイズを測って頂き、「大サイズ」「小サイズ」のどちらを使用するか決定されてからご連絡くださいませ。
※いったん使用されたシールは、返品する事ができません。


【長崎県優良特産品推奨審査会に関する問合せ先】

TEL:095-821-6580(IP:050-3386-0794)
Mail:webmaster@e-nagasaki.com
担当部署(担当者):総務部  岩永・林田・張

※「長崎県優良特産品推奨審査会」について…でお問合わせください。