しっぽく料理に欠かせないものです。もともと中国料理で、宋代の詩人蘇東波が好んだとされ東波肉ともいいます。長崎では何軒か角煮を販売しています。微妙に味が違います。

材料(5人分)
豚ばら肉(下皮付塊):500g
にんにく:小1片
たまねぎ:1/2個
にんじん:小1
しょうが:1片
濃口醤油:1/4カップ
砂糖:1/4カップ
酒:50cc

肉は塊のままひたひたの水にたまねぎ、にんじん、しょうが、にんにくの薄切りを加え、3時間程弱火でゆでる。

をゆで汁のまま一晩冷蔵庫に入れ、表面の固まった脂をすくい取り、ゆで汁はこす。肉はお湯で洗って表面の脂を取る。

肉を5つに切り分け、ゆで汁とAを器に入れて40分〜1時間程蒸す。

を別の鍋にとり、15分〜30分煮て照りを出す。

ねりからしを添える

お買いものガイド特定商取引法プライバシーポリシー出展ご希望の方へ各種お問合わせ

Copyright(C)2002-2012 Nagasaki Local products promotional association All Rights Reserver.

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。