2020年3月21日
【長崎市内の会員様および一般企業向け情報】

「長崎商工会議所」より、「新型コロナウイルス」の影響による観光客の減少や、宴会・会食・食事会、物産展・イベント等が中止または延期になったことにより、食材や商材が過剰在庫となっている企業の在庫処分を支援するサイトを創設した旨の連絡が入りました。
掲載を希望する企業様は、下記よりお問合せください。


■対象:長崎市内企業(商工会議所の会員・非会員は問いません)
■内容:長崎商工会議所ホームページ上にて在庫処分に関する情報を募集・公開することで、在庫の処分を支援します。
■その他:今回の事業をきっかけに発生した取引において、本所は責任を負わないことを条件に利用いただきます。

■お問い合わせ・申し込み先
長崎商工会議所 中小企業振興部
担当:植村・松尾
WEB:https://nagasakicci.jp/
TEL:095-822-0111/FAX:095-825-1490
Mail:sodan@nagasaki-cci.or.jp

2020年2月7日
(2/28更新)
【会員様および一般企業向け情報】

  下記の商談会は、新型肺炎いウイルスの感染拡大に伴い「開催中止」となりました。

今般、新型肺炎ウィルスの感染拡大に伴い、商談先である株式会社阪急オアシスから同社バイヤーの派遣を中止する旨の申し出がありました。
また、当県といたしましても、今後の感染拡大予防に鑑み、誠に不本意ながら下記のとおり商談会の開催を中止させていただくことといたしました。既にお申込みを頂きました事業者様、お申込みを予定されていた事業者様におかれましては大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

「長崎県物産ブランド推進課」より、「(株)阪急オアシスとの商談会の開催案内について」の情報が入りました。
長崎県では、さらなる県産品の売込み、取引拡大を図るため、下記により商談会を開催いたします。参加をご希望の方は、「令和2年3月2日(月)」までに、下記の「長崎県物産ブランド推進課」まで申し込みください。

■日時:令和2年3月13日(金)10:00~15:00
■場所:出島交流会館 11階会議室(長崎市出島町2-11)
■内容:県内の食品事業者・団体と、(株)阪急オアシスの食品仕入れ担当バイヤーとの
    個別マッチング商談会
■商品部門:グロッサリー、日配
■申込方法:下記の詳細ページ(長崎県庁内サイト)をご確認頂き、出展申込書を作成の上で「令和2年3月2日(月)12時」までにメールかFAXにより申込ください。

長崎県庁サイト内「株式会社阪急オアシスとの商談会開催について(出展者募集)」


■お問い合わせ・申し込み先
長崎県物産ブランド推進課
担当:前田
TEL:095-895-2623/FAX:095-895-2562
Mail:maeda014852@pref.nagasaki.lg.jp

2020年01月09日
【会員様および一般企業向け情報】

長崎県物産ブランド推進課より、「大手百貨店に聞く!県産品売り込み方セミナー」の開催に関する情報が入りました。参加を希望する方は、下記の項目をお読みいただきました上で、申し込み先まで申請を行ってください。

1.日時:令和2年2月7日(金)13:00~15:00

2.会場:長崎県庁 1階 大会議室C(長崎市尾上町3-1)

3.定員:先着70名(参加無料)

4:その他:セミナー内容および申込方法は、下記のセミナーチラシをダウンロードして
      ご参照ください。


   「大手百貨店に聞く!県産品売り込み方セミナー」概要資料・申込書(PDF)



【問合せ先】
長崎県物産ブランド推進課 国内班(担当:前田)
TEL:095-895-2623/FAX:095-895-2562

2019年12月26日
【会員様および一般企業向け情報】

農林水産省より、「原料原産地表示制度 事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー」を開催する旨の連絡が入りました。参加を希望する方は、下記の項目をお読みいただきました上で、申し込み先まで申請を行ってください。

1.概要
平成29年9月1日に食品表示基準の一部が改正され、国内で作られた全ての加工食品に原料原産地表示を行うことが必須となっています(経過措置期間は令和4年3月末まで)。
農林水産省では、期限までに食品事業者の皆様が新たな原料原産地表示制度に確実に対応していただけるよう、同制度の概要および対応のポイントをまとめた事業者向け活用マニュアルを作成しています。

今般、食品事業者向けに、同マニュアルの内容を解説するセミナーを以下のとおり開催し、本日から申込を受け付けますので、お知らせします。

2.対象者
食品関連事業者等

3.セミナー内容
プログラム
(1) 開会
(2) マニュアル内容の解説
(3) その他(消費者庁からの連絡等)
(4) 質疑応答
(5) 閉会

当日の配付予定資料
(1) 新しい原料原産地表示制度 事業者向け活用マニュアル
(2) 同マニュアル 別冊 実践チェックリストと表示例
(3) 新しい原料原産地表示制度 関係規程集

※ 内容は各会場共通です。
※ 閉会後、お申込みの際にいただいた質問に個別に対応する時間を設ける場合があります。
※ 都合により内容を一部変更する場合がありますので、予め御了承願います。
※ 参加は無料です。事前に参加申込登録が必要です。

4.開催日時及び会場(長崎地区)
2020年2月25日(火) 13:30~16:30 長崎商工会議所 2Fホール(長崎市桜町4-1)

5.主催及び事務局
主催:農林水産省
事務局:MS&ADインターリスク総研株式会社

6.参加申込方法及び留意事項
参加申込方法
以下のMS&ADインターリスク総研株式会社のウェブページの、各会場「申込登録」欄の申込フォームからお申込みください。
URL: https://www.irric.co.jp/event/190726/index.php(外部リンク)

2019年12月20日
【当協会 事業部と「メールでのやり取り」がある、お取引先様(メーカー様)の皆様へ】

この度、当協会 事業部職員のパソコン(1台)がマルウェア(Emotet)に感染し、事業部とメールでのやり取りがあるお取引先様(メーカー様)の方へ不審なメールが発信されている事実を確認いたしました。

上記メールを受信されたお取引先の皆様には、多大なご迷惑、ご心配をおかけした事を心より深くお詫び申し上げます。

なお、メールに記載された送信者をご存知であっても、不審なメールを受信された場合は、添付されたファイルやメール本文に記載のURLは開かずに、そのまま削除していただきますよう、お願い申し上げます。

また、該当するパソコンは、専門の職員によりマルウェアの動作を確認後、ただちにネットワークから隔離、マルウェアの駆除および全ネットワーク、端末の検査を行い、駆除を完了しております。


【当協会にて確認した不審なメールの一例】
※下記以外にも類似したパターンで発信されている可能性がありますので、十分にご注意ください。

・差出人:当協会 事業部職員の名前(ただし、メールアドレスは「@e-nagasaki.com」ではないアドレス)およびお取引先様(メーカー様)の名前
・件名:RE:(過去にやり取りしたメールの件名)
・添付ファイル:xxxxxxxxx.doc(ExcelおよびWordのファイルの場合が多い)
・メール本文:過去にやり取りしたメールの内容に類似した文章


■これまでの経緯
 12月14日(土)
 ・当協会のお取引先様名を送信者とする、マルウェア(Emotet)が添付されたメールが
  到着し始める。
 ・上記のお取引先様へ、電話にてマルウェア感染の事実を連絡し、対応を求める。

 12月16日(月)
 ・事業部の職員が、上記お取引先様のメールに添付されていたファイルを開き、マルウェア
  に感染。
 ・協会のセキュリティ担当者へ上記職員より連絡が入り、ただちに該当するパソコンの
  隔離、マルウェアの駆除および全ネットワークの検査を行う。
 ・ネットワーク内の全端末に感染が無い事を確認。

 12月19日(木)
 ・専門のセキュリティ業者へ相談、さらに高度なネットワーク検査および対応策の
  準備を行う。


■流出したと考えられる情報
 当該職員とメール送受信を行った、一部のメールアドレス等(お取引先様)
 ※e-ながさきどっとこむのお客様に関する情報流出は確認されていません。


■今回のマルウェア(Emotet)の動きについて
 この度、感染を確認したマルウェア(Emotet)は、感染したパソコンよりメールアド
 レス等の情報を抜き取り、発信者を偽装して、別の感染したパソコンからメールを発信
 する動作を行います。
 
 当協会にて感染したパソコンは駆除を完了しておりますが、抜き取られた情報を基に
 別の感染したパソコンから、協会の職員名が付いたメールが発信されている可能性が
 ございます。

 上記の場合のメールは、協会のパソコンから発信された物ではありませんので、受信
 した場合は、開かずに削除して頂けますよう、お願い申し上げます。


■再発防止について
 専門のセキュリティ業者に相談し、高度なセキュア環境を構築する機器類の導入を行う
 予定です。また、職員全員にもセキュリティの指導を行い、職員の意思向上を図って
 参ります。