HOME > 酒類

ざぼんは、長崎の歌にも歌われ、長崎土産の代名詞とまで言われていたが、今では栽培しているところも少なくなり、平戸市や田平町などで栽培しているだけである。

この平戸地方に採れるザボンを生かした特産品として開発されたのが、このざぼん酒(リキュール)である。甘口のこのリキュールは”長崎はいからさん”という名で発売された。
麦焼酎をベースに、柚子果汁をブレンドしたリキュール。

壱岐は麦焼酎発祥の地として有名であるが、平成3年麦焼酎”壱岐っ子”をベースにリキュールを完成させた。
天然柚子果汁を加え、柚子の香りと風味を生かし爽やかな口当たりに仕上げている。平成5年2月のシソ・リキュールの開発に伴い、パッケージデザインを一新した。
ユズ・リキュールに続く第2弾として開発されたのが、このシソ・リキュールである。

赤紫蘇の血行を良くし、精神を落ち着かせる作用に着目し、甘さをおさえたリキュールである。また、天然の色や香味を生かし、平成5年2月に販売開始した。